奮闘中のふり
by tackysouvenir
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2007年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
今年の反省と来年の目標
息子の分泌物地獄で奮闘していたら紅白が始まってしまいましたよ。
すんごい音痴な外人さんが出てますね。
大方の予想通り私もやられましたが、吐き気一日関節痛一日の計二日でほぼ完治という驚異的な回復力を見せてしまいました。
本当はもっと寝ていたかったのに。

2007年は、冗談抜きで一冊もまともな本を読まずに過ぎ去ってしまいました。
もともと読書家というのはおこがましいのですが、通勤電車の中でベストセラー的な書籍に目を通すくらいのことはしておりました。
んが、産前数ヶ月は猟奇殺人モノのノンフィクションと猫村さん、産後は物理的に読書不可能な環境(子供が寝たら自分も寝てしまう、子供がおきていると紙を食べられる)に追い込まれたため、本を読まないのが当たり前になってしまいました。
職業柄、英文和文ともに常によい文章に触れていないとまずいんですが、結局推敲を経ずに画面に映し出される素人さんのぬるいブログを斜め読みするのが関の山でございました。
昨日の晩は久しぶりに『ロダンのココロ』を読みました。ワホ。
というわけで、2008年は本を読むんだぜ、わしは。
こんな目標を立てること自体翻訳者としてヤバイわい。
あと、エアコンと冷蔵庫を買うために働きます。

f0052086_19433879.jpgまずはこれを読んで椅子を買うのだ。


んだば、皆様良きお年越しを。
[PR]
by tackysouvenir | 2007-12-31 20:20 | miscellaneous
ノロだかロタだか
息子の胃腸が不調です。
上から下から常に何かが噴出しております。
そんな分泌物にまみれている私は明日あたり倒れそうな予感。
乳幼児を抱える人なら誰もが悩むであろう「病院に行くべきか否か」という問題ですが、こういう場合さすがの私も元来の出不精はいったん置きつつ冷静に分析してみます。
一般的な育児書に書かれている病院へ行くべき容態とは「米のとぎ汁のような白い便が出ている」「水分すら受け付けない」「ひどくぐったりしている」などです。
当てはまるものもあるし、当てはまらないものもあるのよねえ。
インフルエンザだのノロだのウィルスが猛威をふるっているこの季節に、ウィルスの温床である病院に弱った子を連れて行くのに激しい抵抗を覚えるので、今夜いっぱいはナースマン・ピノコに任せましょう。
f0052086_2102427.jpg頼んだぞよ。
[PR]
by tackysouvenir | 2007-12-27 21:03 | nursling
丸焼き 2 weeks in a row
f0052086_1549316.jpg

すごい丸焼きをしでかしてしまいました。
鶏にもスタッフィングにも塩をしっかり使ったこと、オーブンの温度調整に気を配ったことが勝因だったようです。
この日のメニュー
丸鶏ロースト+スタッフィング+クランベリーソース
マッシュポテト+グレービーソース
シーフードグラタン
カプレーゼ
スモークサーモンとパプリカのマリネ
コンビーフ&クリームチーズのディップ
サルサもどきディップ
枝豆黒コショウナンプラー炒め
スパークリングワインだかカヴァだか忘れたけど泡っぽい酒
安赤ワイン(Cono Sur)

あまりに良い出来だったので、レシピを公開してみたりして。
[PR]
by tackysouvenir | 2007-12-22 21:47 | food
2007年の丸焼きパート1
久々の登場、メスゴリラ界のしょこたんことM田A子さんの家で丸焼きの会。
f0052086_15451489.jpg

ハイレベルな出来だったにもかかわらず、作ったAちゃんは皮がパリっとしていないことに不満を抱いていた様子でした。
そんなAちゃんの雪辱を晴らすべく、メスゴリラ界の蛭子能収との呼び声も高いわたくしが翌週開催予定の『一歳児にクリスマスなんかわかんねーのにバカじゃね?の会』で二年ぶり、産後初の丸焼きに挑むこととなりました。
乞うご期待。
[PR]
by tackysouvenir | 2007-12-15 15:36 | food
サンタが来たなら伝えてよ
f0052086_1193616.jpg私が痩せるための最終兵器の付属品の電源を押しまくる人
[PR]
by tackysouvenir | 2007-12-15 01:25 | miscellaneous
Oh, set tea!
今年は犬二匹と一歳児がいるため、毎年恒例の『オットの実家で過ごす気が狂いそうな大晦日』は免除してもらいました。
去年どうしてたかがどうしても思い出せないけど。
鬼嫁的イメージの強い私ですが、意外にも義理の家族(オットの両親、兄、兄嫁、妹)との関係は良好なので、オットの実家で大晦日を過ごすこと自体はやぶさかではない。
ただ、人んちに泊まるのがすげー面倒くさいんだな。
香料の強い石油系のシャンプーとか石鹸とか合成洗剤で洗ったタオルとかパジャマとかが借りられない面倒な肌質なので、近場(電車で30分)に一泊するのにすっごい荷物になるし、その上一歳児の二日分の着替えだのオムツだのオヤツだのが加わったらと思うとどんよりしてしまう。
というわけで、大晦日~元旦を自分ちで過ごせるのは非常に嬉しいのです。
しかも今年は年またぎで「笑ってはいけない病院」ですよ。
あ、思い出した。
去年は里帰り出産の延長で実家で「笑ってはいけない警察」を見ながら年越したんだった。

さてここで最大の問題は
[PR]
by tackysouvenir | 2007-12-11 16:59 | food
Magic Play is Dancing
私は高校生の頃マサチューセッツ州に住んでおりました。
人生二度目の渡米で、一年間という期間限定で日本人も大勢いたので、ホームシックにかかることもなく生ぬるい環境でムクムクとひたすら肥ゆる日々でございました。
どのくらい肥えたかというと、9月に渡米した時点で38キロだった体重が(誰も信じてくれないだろうけど私はすごく痩せていたのだ)クリスマスには55キロになっていたくらいで。
太っていた話はいいのよ。
今も当時と大差ないくらい太ってるしな。

午前中の情報番組(フジ)のテーマ曲を聴いてふと思い出した出来事
[PR]
by tackysouvenir | 2007-12-06 12:15 | miscellaneous
買わんといかん
f0052086_16394473.jpgおやつを分け合う二匹。

最後の一脚が決まらないまま師走に突入です。
誰か早くスワンチェアかエッグチェアを携えて遊びに来てください。
できれば月曜の午前中の配送指定で。
さて、頭金をかき集めすぎてお金がなくなり、ヤフオクやらイケアやらで賢く(自称)買い物をしてきましたが、快適に暮らすにはまだ必要なものがあるわけで。
もちろん、いまさら安かろう悪かろうダサかろう捨てたかろう、な安物を買うのは愚の骨頂。
鍋一つ買うのにも、機能性&価格について熟考を重ねに重ねた結果、時給換算するとものすごく高い買い物になったりしています。
今バーカって思った奴は、たいして食べてないのになぜか太っちゃうの刑。

買ったり買わなかったり
[PR]
by tackysouvenir | 2007-12-05 16:40 | miscellaneous