奮闘中のふり
by tackysouvenir
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ワシのメシ
仕事してます。
夜泣き続いてます。
眠いです。
ロクなもん食べてなかったのでニキビができました。
仕方がないので昼ごはんを作りました。
切ったり炒めたりするのめんどくせえなーと思ったら、冷凍庫にチキンライスを発見したので、オムライスをこしらえてみました。
f0052086_1338292.jpg

タイトルは「ほぼ毎日一本食べているガリガリ君(チョコ味がウマイよ)に敬意を表して」
野菜も食わねーとなあと言うわけで、水菜をハサミで切って人参はピーラーで削いでボウルにどーんと。
このドレッシングずんごいおいしいです。
乳を出すには汁を飲まんといかんので、今朝の残りの人参&ごぼうのカレースープ。
テキトーな野菜を炒めて、チキンとかブイヨンとかなんでもいいからスープで煮て、カレー粉とナンプラーと塩コショウです。
ナンプラーって隠し味として使うととてもいい仕事をしてくれますのよ。


f0052086_1339485.jpg

一心不乱に貪り食ったら(急がないと赤子が起きてしまう)案の定Tシャツにケチャップが。われながらベタだなあ。


f0052086_13431216.jpg

自分のが済んだら離乳食です。
なんかすごいエサっぽいので、ランチプレートっぽくしてみました。
左奥から、サツマイモと枝豆のうらごしペースト、ペーストゆるめ用粉ミルク(まだコップからは飲めない)、手前がササミ入りお粥トマトソース添えです。
この中で私が調理したのはお粥とササミだけなんだけどね。
ありがとうパ○システム!
[PR]
by tackysouvenir | 2007-07-27 13:45 | food
台風一過でどーん
久しぶりかつ突然のお誘いがあり、朝っぱらからナツロウの飼い主&ぶぶこの飼い主に会ってきました。
ナツロウもぶぶこも留守番だったので、仕方なく人間の写真を撮りましたよ。

f0052086_13164342.jpg長靴だったり乳児並みの美肌だったり。

f0052086_1317775.jpgまたもや半目でかわいそうな私の息子。「母ちゃん、オレを抱っこしてるのはいい人か?悪い人か?」

f0052086_13182950.jpgオット&犬チームと私&乳児チームで自転車に分乗しています。

[PR]
by tackysouvenir | 2007-07-16 13:12 | food
胎教とか情操教育とかいろいろ
f0052086_1381734.jpg
連休中日、クソ映画をバカにする息子。

妊娠出産を機に各方面からクラシック音楽を勧められます。
私のように育ちの悪い無教養な人間でも大丈夫そうなのをいくつか聴いてみたんだけど、どうも小学校の掃除の時間やら下校の時間を思い出してしまってピンと来ません。
妊婦時代はなぜか音楽を聴く気にまったくなれず、スプラッタ映画かお笑いのDVDばかり見ていました。
そしてアイスは一日三個。
産前産後を実家で過ごした私は、聴きたい音楽を好きに聴ける環境ではなかったこともあり、家族で枝雀のCDばかり聴いていました。

読むかい?
[PR]
by tackysouvenir | 2007-07-15 12:43 | miscellaneous
かわいいけどくさい
10日にめでたく生後9ヶ月となった我が家のテレタビーズくん(似てると言われた)。
これまで予防接種と健診以外で病院にお世話になったことがないのを自慢しまくっていた矢先に腹が下りました。
いちおう病院には行ったけど心配する必要はないとのことで、ひたすら水分補給に努め(脱水症状を回避するため)、日に10回以上オムツを換えております。
本人の汗+オムツ+よだれかけの織り成す悪臭はさながら「ホームレスが牛乳をこぼして拭いた雑巾」です。
そしてゆるフンにまみれて機嫌が悪くても、犬を見るとニッコリしてしまう根っからの犬好き男に育ちつつあります。
犬はオムツ換えてくれないけどな!
ヘタすると1時間に2~3回ブリブリ→オムツ交換ってのは結構大変なんだけど、本人もつらそうだし乳児を非難するわけにもいかないしなあ。
これが私の腹だったら、つらかろうと自分でなんとか処理するし泣いたりしないし回復するまでおとなしく寝てるので、代われるものなら代わってやりたいです。
さて、これは母性か否か?

f0052086_2152733.jpg
仕事再開に備えて購入した「やみつきボックス」で激しく遊ぶ腹下し前日のテレタビーズ。赤ん坊なのに半目でブサイクだ。
[PR]
by tackysouvenir | 2007-07-12 21:13 | nursling
2006年7月のガリガリ君
去年の今頃と言えば、破水騒動を経て自宅安静生活に戻った妊娠7ヶ月の私(かなりなデブ)であった。
約一ヶ月家でおとなしくしていた(ゆるゆる働いてたが)おかげで、7月末には「とりあえずもう大丈夫だけど、もともと原因不明だから一応早産の可能性も視野に入れておいてちょー」と言われた。
そう言った出張先生が、皇室のK子ちゃんが前置胎盤で大変だーとか言ってた頃にテレビインタビューにばんばん出ててびっくりした。
偉い人だったのか?!
そうそう、この頃性別が判明したんだった。
普通はもっと早い段階で分かることが多いのだが、うちの中の人は検診のたびに体育座りで股間を隠すというワザを繰り出して私たちの目をあざむき続けていたのだ。
陣痛が怖かったので、帝王切開がいい~とか言って看護士さんにたしなめられたりしたが、この時期は逆子ってたので「このまま治らなければ帝王切開」と医者に言われて心の中で小躍りした。
そして毎日「逆子戻ったら殴るでー」と胎児をおどしながら暮らしていた。
腹がでかくなって暑くて苦しくて、毎日アイスを三個(主にガリガリ君)食べてたっけなあ。
なぜかサッカーを見ると胎動が激しくなって(私はサッカーファンではない)気持ち悪かったなあ。
腹が邪魔で足の爪が切れなくなってたなあ。
[PR]
by tackysouvenir | 2007-07-09 19:45 | maternity
Mr.ヒトシックスのスーパーイリュージョン
のっぴきならない所用のため、念願の託児所デビューを果たしたMr.ヒトシックスです。
実家や姉に預けたときはこの世の終わりのように号泣したらしいので、「すいません、私がいなくなると泣くんです。すいませんすいません。」と言い残して逃げるように去ったのですが、一滴の涙もこぼさず終始ご機嫌のニコニコ君だったそうです。
なんかちょっとむかつく。
なお、のっぴき、すなわち退くことも引くこともできない所用とは、うづぐしい妙齢の独身女性3名+私で
ぶぶこに教えてもらった店でハラミを食らうことでした。
ずんごいうまかったです。
そうそう、誰か「のび太の恐竜ピー助のお母さん恐竜」の画像を見つけたら教えてください。

f0052086_1126061.jpg来るべきXデー(歩き出す日)に備えてガキ用迷子防止ハーネス兼リュック、その名も「飛んでいかないてんとう虫」を入手。
[PR]
by tackysouvenir | 2007-07-06 11:31 | food