奮闘中のふり
by tackysouvenir
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ワーキングオカン
仕事ないのかよ!?とかぼやいてたら、いきなり来週から復帰みたいです。
現実問題としてはありがたいんだけど、ものすごく強烈にイヤ~。
やり方全部忘れてるし。
忘れてないふりしなきゃいけないし。
経産婦友達は口をそろえて「生後3~4ヶ月頃になると、社会から遮断されて家にこもってるのがイヤになって働きたくなる」といいますが、元祖引きこもりの私は今のところ1ミリたりともイヤになっておりません。
子供さえ大きくならないのなら、ずっとこうしていたいくらいです。
迷子の迷子の子猫ちゃんー!!んー!んー!と情熱的に歌いながら。
だって小さくてかわいいんだもーん。
とか言ってると本当に仕事が来なくなるので、来週は働くおかあさんになりますよ。
なればいいんでしょう。なりますとも。

f0052086_22563195.jpg今日の三匹。
[PR]
by tackysouvenir | 2007-02-22 22:48 | work
ウォーキングオカン
午後からの赤子健診に備えて犬の散歩に行きました。
出かける前に疲れさせておかないと留守中の部屋がぐちゃぐちゃになるのです。
部屋ってゆうかトイレなんだけどね。
食糞をやめさせる何かが発明されたら10万円くらいなら出してしまうかもしれません。

f0052086_1752898.jpg文字通り
f0052086_1753796.jpg道草を食う
f0052086_1754460.jpgプリシラ
f0052086_1755245.jpg今日の締めは空き巣狙いで。

しかし一人だと(役に立たない人を背中にしょってはいるが)うしろ姿しか撮れませんね。
[PR]
by tackysouvenir | 2007-02-21 17:02 | canine
2006年2月20日
昨年の今日は失業認定日につきハローワーク→ハルピンで水餃子を堪能した私でした。
これがまともな「食欲」を満たす最後の食事だったような気がします。
説明会でオッサンの刺激臭で吐きそうになったものの、その後数日は吐き気もなくおだやかに暮らしておりました。

続き読みたい?
[PR]
by tackysouvenir | 2007-02-20 10:47 | canine
犬 vs 赤子
f0052086_10544450.jpg
赤子本体に興味津々のピノコさん


f0052086_10545436.jpg
オムツに異常な関心を示すプリシラさん

[PR]
by tackysouvenir | 2007-02-19 10:53 | canine
バレンタイン泣き赤子
赤ん坊が激しく泣いていたので隣にピノコを配してみました。

f0052086_20271271.jpg身の丈が同じくらいです。

f0052086_20275722.jpg全然泣きやみませんね。

この頃プリシラはベランダで糞をしていました。んもー。
[PR]
by tackysouvenir | 2007-02-14 20:24 | canine
ベビーシッター?
久しぶりにB子さんが遊びにきてくれました。
Nロウの家になぜこいつら(うちの犬だち)が?!」と軽い戸惑いを見せつつも、経産婦らしく息子を愛でてくれました。
f0052086_20403410.jpg
[PR]
by tackysouvenir | 2007-02-12 23:33 | canine
2006年2月9日
さかのぼること一年前の今日、失業手当をもらうためにハローワークに赴きました。
「説明会」という名目で、会議室的な部屋に集められた数十名の失業人間ども。
男女比は同じくらいで、年齢はバラバラ。
しいて言えば悲壮感漂うオッサンが多いか?
などと思っていたら、いわゆる加齢臭で吐き気が!

続きを読むのかい?
[PR]
by tackysouvenir | 2007-02-09 19:58
犬のおねいさんたち
ピノコは赤ん坊に興味津々です。
昼間赤子を大人のベッドに転がしておくと(彼は夜はベビーベッドで寝る)、たいていは至近距離でくつろいでいます。
一応おおっぴらに踏んづけてはいけないということはわかっているようです。
プリシラは赤ん坊のオムツに興味津々です。
使用済みオムツを置いたまま尻をぬぐっていると、すばやくオムツを嗅ぎに来て、その臭いに驚愕して去って行きます。
「これにはかなわない」と言わんばかりに。
毎日毎日毎日繰り返しています。
うーん狂ってる。

f0052086_2141672.jpg
[PR]
by tackysouvenir | 2007-02-05 21:51 | canine
トレイシーなどいない
私は電話が苦手です。
オットであれ実母であれ相手が誰であれ、沈黙を恐れるあまり異様に饒舌になり、最終的には切るタイミングを逸してものすごい長電話になるから。
20代半ばくらいまではフツーに電話好きなうら若き乙女だったんだけど。
そんな私に先日電話をかけてきた勇気ある婦女子二名は、某犬服ショップ経営者のE子ちゃんと義妹のA子ちゃん。

続きを読んでも何の得にもなりませんが。
[PR]
by tackysouvenir | 2007-02-04 01:27 | miscellaneous