奮闘中のふり
by tackysouvenir
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プリシラ vs 猫
f0052086_21293094.jpg

税金のこととか仕事のこととかご飯のこととか庭のこととかを考えていると、なんとなく忙しいような気分になるけど、実は子供にメシ食わせて尻拭くくらいしかやってないということに気づいて呆然と立ち尽くす乙女の父Bです。
乙女の父Bと言えば『マカロニほうれん荘』ですが、自分の年齢を考えるときはいつも『マカロニ~』の登場人物に照らし合わせていたものでした。
高校入学の時はそうじ君(16歳)、20代半ばにさしかかるとトシちゃん25歳、そして今やきんどうちゃん40歳が一番近いという恐ろしい現実が私の眼前に立ちはだかっております。
妊娠出産というイベントにおいて、女性は10代だろうが40代だろうが『妊産婦』というカテゴリでひとくくりにされます。
ヘタすると、妊娠中は『プレママ』とか言われます。
『ママ』『ベビー』『ミルク』などのラブリーな単語に惑わされ、あたかも自分までもがヤングでラブリーなマミー的な錯覚に陥りがちなんですが、実際には、妊娠→出産→新生児の世話→乳児の世話(常に寝不足)を経たわたくしは、当然同年代の未出産女性よりもさらにシオシオなわけです。
このままシオシオと老いてゆくか、それとも奇跡の巻き返しを狙うべきか!?狙うにしてもどこから手を付けたらいいかわからない!
[PR]
by tackysouvenir | 2008-03-03 21:31 | miscellaneous
<< シマシマ君 しまじろう? >>